『公認会計士 秦美佐子先生』が執筆された『「本当にいい会社」が一目でわかる有価証券報告書の読み方』の中に『開示Net』が登場しています!!


<<一部抜粋>>
「浩介はまず、開示Netで会社の移転情報を検索し、ヒットした会社の中から、移転時期や予算額、支払済額等をチェックし、ターゲットになりそうなところを選び出す。」

 

この書籍では、有価証券報告書を有効活用するためのコツがテーマ別に書かれており、それぞれが物語風になっていますので、楽しみながら読み進めることができます。

有価証券報告書に興味がある方も、そうでない方にもお勧めの1冊です。

コメントは受け付けていません。